薄毛で悩む女性はFAGAなのか病院で検査を受けよう

公開日: 

女性の薄毛の原因はFAGAだけとは限らない

女性の薄毛の原因はFAGAだけとは限らない
女性が引き起こす薄毛の原因は、何もFAGAだけとは限りません。

女性ホルモンの減少が引き金となって発症するFAGAに加えて、以下のような原因や症状も考えられます。

  • 精神的なストレスによる影響で身体の変調を来たしている
  • 免疫性の疾患で頭皮の一部分に500円玉ハゲができる円形脱毛症
  • ポニーテールなど髪の毛を引っ張る髪型で負担が加わる牽引性脱毛症
  • 出産後にホルモンバランスが乱れて抜け毛が増える分娩後脱毛症
  • 過剰に分泌された皮脂が毛穴を塞いで成長を阻害する脂漏性脱毛症

治療を始める前に、何が原因で薄毛を引き起こしているのか知ることから始めなければなりません。

FAGAかどうか病院で検査を受けよう

FAGAかどうか知るためには、病院で専門的な検査を受けるのが一番です。

専門の病院で最初に無料カウンセリングを受けた後に、問診や触診といった診察を受けて個人の髪の毛の状態を調べていきます。

その後に以下の3種類の検査を行う形となり、何が分かるのか見ていきましょう。

  • 頭皮撮影:医師がマイクロスコープを使って頭皮の炎症やアレルギーの有無をチェックする
  • 血液検査:女性ホルモンと男性ホルモンのバランスや他の病気を発症しているのかどうか調べる
  • 遺伝子検査:アンドロゲン受容体がどの程度あるのか調べてAGAの発症リスクを調べる

これらの検査を病院で受け、総合的に薄毛の原因を調べていきます。

FAGAなのか円形脱毛症なのかによって適切な治療法は異なりますし、頭皮の状態を観察するのも大事なのです。

一人で悩んでいても解決に繋がるとは限らないので、髪の毛が薄くなったと感じている女性は一度病院へと足を運んでみてください。

FAGAの検査が受けられる病院は?

女性が発症するFAGAの検査を受けられる病院は以下の3つです。

  • 美容整形だけではなく薄毛治療も総合的に行っている美容外科
  • 脱毛症科を取り扱っている街中にある皮膚科
  • FAGAやびまん性脱毛症による薄毛の治療を受けられる女性専門のクリニック

街中にある皮膚科の場合、取り扱っているのは円形脱毛症だけでFAGAに関する専門的な知識を持った医師が在籍していない可能性があります。

美容外科でも同じことが言えるので、検査を受けた後に適切な治療を受けたいと考えている方には女性専門の薄毛治療クリニックがおすすめです。

東京ビューティークリニックなどが代表的な医療機関で、投薬治療や育毛メソセラピーなど様々な方法から選択できるメリットがあります。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

PAGE TOP ↑